年収アップNAVI

仕事・副業・転職で叶える年収アップ

はてなブログを収益化する方法3選

はてなブログを収益化する方法3選

 

ブログで副業をしたいけど、どうしたらいいの?という方へ

 

働き方改革が推進されている中、これまで稼げていた残業代を稼げなくなった方は多いのではないでしょうか。
「やることがないなら帰れ」と言われ、PCや社内の電気を消されてしまう会社もあると聞きます。

 

そんな状況でも、私たちは収入を得なければなりません。
ブログの収益化は方法の1つ。やり方を知って選択肢の1つにしましょう!

 

 

 

   

はてなブログを収益化する方法3選

はてなブログを収益化する方法3選

 

はてなブログは無料のブログサービスの1つ。簡単な登録をするだけで、無料でブログを始めることができます。
当サイトもはてなブログで作成していますが、簡単に始められるため非常に便利です。

 

通常、インターネットで情報を公開するには、有料で「サーバー」を契約し、「ドメイン」を取得するなど様々な設定をする必要があるのですが、無料ブログはその手間がありません。

 

そんな手軽に始められるはてなブログは、なんとお金を稼ぐことも可能です。
お金を稼ぐブログにすることを「収益化」といいます。方法も3つあるためご紹介します。

 

  1. Googleアドセンスで広告を出す
  2. アフィリエイト広告を出す
  3. 仕事への呼び込みに利用する

 

副業デビューへの道のりを知る。

 

収益化1.アフィリエイト広告

アフィリエイトはブログ収益化の2本柱の1つです。
サイト内で商品やサービスを紹介し閲覧者を購入サイトに案内、購入まで至れば紹介料がもらえるという仕組みです。

 

〇始めるのが簡単

作業としては、メールと同じ要領で文章をタイピングすればよく、そこに購入サイトのリンクを埋めてやるだけです。
購入サイトのリンクはASP(アフィリエイトサービスプロバイダ)のサイトに登録し、リンクをコピペするだけなので、こちらもとても簡単です。

 

▼代表的なサービスプロバイダ 

 

【バリューコマース】

 

【もしもアフィリエイト】

 

【A8.net】

 

〇報酬が高め

アフィリエイトで紹介できる案件は多種多様です。
CDや書籍などの報酬単価が低いものから、プログラミングスクールの申し込みなど単価の高いものまで、様々な商品・サービスを選ぶことができます。

 

後にご紹介するGoogleアドセンスと比べ、単価が高いため、大きな収益を狙うためには欠かせない手段と言えます。

 

△売るための文章づくりが難しい

それらしいページを作ることは難しくないのですが、「売れる」文章を書くとなると、一気に難易度が上がります。
売れる商品を選ぶところから始まり、閲覧者が買いたくなる文章の書き方を学び、記事を沢山書くというハードな作業になります。
売れない場合には試行錯誤をして記事を更新し続ける必要もあり、断念する人も多くいます。

 

こちらのページでは具体的な手順もご紹介しています

ブログを収益化するための簡単アフィリエイト表示方法3ステップ

 

アフィリエイトはネット副業の王道。

 

収益化2.Googleアドセンス広告

Googleアドセンスの広告を出す方法もあります。
当サイトでは、目次の下などに表示している画像がGoogleアドセンスの広告です。

 

〇最適な広告を自動で表示

Googleアドセンスは、サイトを見ている人の閲覧履歴から、最適と思われる広告を自動で表示してくれる便利な広告です。
ファッションサイトをよく見る人には、ファッションブランドの広告が表示されるといった具合です。そのため、クリックされやすく、報酬が得やすいという点がメリットです。

 

〇クリックされるだけで報酬Get

閲覧者の興味がある広告が表示されるうえ、Googleアドセンスでは「広告をクリックしただけ」で報酬が発生する点もポイントです。
アフィリエイトは広告をクリックした上で、広告主のサイトで注文がされるまで報酬が発生しません。ここは非常に強みがあります。

 

また、クリックされない場合でも「見られた」だけで1円未満の報酬も発生します。

 

△報酬単価は低め

クリックだけで報酬が発生するため、敷居は低いといえますが、その分1クリックあたりの単価は低めになります。

 

△掲載にあたり審査が必要

Googleアドセンスは掲載するために審査を通過する必要があります。審査の条件として、「独自ドメイン」の登録が必要となるため、費用と手間がかかります。
手順はインターネットですぐわかる程度のものですが、月額1,000円程度の出費ができるかは、人それぞれのお財布事情と相談になります。

 

大人数に閲覧されると収益が出るイメージ。

 

3.仕事への呼び込みに利用する

実社会で何か商品を売っていたり、お店を経営している場合には、関連した記事を書くことで広く注目を集めることができ、売上の向上が図れます。

 

また、有料のNoteやkindleの電子書籍などを出している場合、それらの商品を紹介することで相乗効果を狙うこともできますね。
Noteでブログサイトを紹介し、ブログでNoteを紹介することで閲覧者に双方を見ていただくことができるようになります。

 

ブログの収益化は方法いろいろ

このように、ブログから収益を得る方法は様々です。
自分の取り組み方に合わせて、より良い方法で収益化を目指しましょう。

 

ブログを始めようという方はこちらもおすすめ

ブログ初心者におすすめのアクセスアップ戦略

不労所得が欲しい人のための副業ブログの正しい取り組み方